古見の浦節(くんのーらぶしぃ)と伽羅

きょう南山舎の編集者の方とお話したら、西表の「古見の浦節」(くんのーらぶしぃ)に伽羅が出て来るとお聞きました。調べてみると確かに!

https://www.nhk.or.jp/churauta/database/data/317.html

伽羅の香りが結ばれぬ切ない恋の形見のようです。それはもしかしたら、現代にも通ずる感覚なのかもしれません。