牛汁そば / beef stock noodle soup”

(English text follows)

刈っても刈っても芽を出すのがヨモギ。

もうあきれるしかないほど丈夫で逞しい。

でもそれは、畑を踏むとまず嗅ぐ香りなので、

深く記憶の底に染み付いている。

この「牛汁そば」をいただいたときも、

「あれ?! なんか懐かしい香りがする」

そう思ったら、やはりヨモギが入ってました。

牛汁の臭みを爽やかに消す、ヨモギ。

島ハーブとしての利用法をもっと探っていきたい。

石垣島の名物・美崎牛を、安く美味しく食べたかったら、
地元のひとたちに愛されているココへ。
お昼ゴハンはそば屋・定食屋。
夜ゴハンは、焼き肉屋さんです。
市民体育館そば。

パーラーあんぶれら

Yomogi, or Artemisia, is the grass that grows over after mowing weeds.

You give up one day.

The scent is left deeper in your memories, because it’s the first scent you notice when you step in the garden.

It’s also the scent that you notice when you taste this local food “Beef Stock Noodle Soup”.

Yomogi is used as a herb to soften the sharp beef smell.

It could be research how to make use of this plant for more industrial purposes.

This eat house, “Parlor Ambrella” is nearby the City Gymnasium.

In the lunchtime you can enjoy the noodle, and in the evening you can enjoy the stakes.

Parlor Ambrella (in Japanese)