[動画講座] 嗅覚アートの教科書VOL. 2: 抽出と蒸散の方法〜匂い香りの物理的・化学的特性〜

¥3,000

匂い香りは目に見えないが故、何かを制作しようとしてもなかなかうまくいかない。そんな経験をしたことがある方は多いのでしょうか。匂い香りには、物理的・化学的特性があり、それを知っておくことで、制作がよりクリエイティブになります。物理的な現象と化学的な知覚、このふたつがポイントです。(難しそうに聞こえますが、わたし自身理系ではありませんし、文系やクリエイティブ系の方にわかりやすく解説しています)何かを作りたい時の技術的な道しるべとなればと、私自身が作家として積み上げてきた抽出そして蒸散の技術や知識、そして考慮すべき嗅覚特性をご紹介します。

CONTENTS:

・「○○の香りを抽出して作品を作りたいんだけど…」
・抽出から蒸散までのあいだにあるプロセス
・制作(抽出)相談例
・抽出(あくまでも私的な分類)
・蒸散(あくまでも私的な分類)
・知っておくべき嗅覚の特性
・トップ・ミドル・ベースノートの蒸散と知覚
・天然香料と合成香料の違い
・(おまけ)制作のポイント

収録:2021.03.26. 香りソムリエスクール内セミナーにて

 

カテゴリー:

説明

「嗅覚アートの教科書」は、香りソムリエ™️アカデミーのオンデマンド講義シリーズです。どなたでも視聴いただけます。クレジットカード等決済のみとなります。お支払い後すぐに、ご案内のPDFがダウンロード可能になり、そこにYoutube動画へのリンクやスライドPDFのダウンロードリンクなどさまざまに記載されていますので、かならず保存しておいてください。

ご案内のPDFは、購入後1週間、3回までダウンロードできます。Youtube視聴は購入後1年間、無制限で可能です。

購入手続きがうまくいかなかった方はご連絡ください。