丁子染の帯からふわっと香る新年

謹賀新年。今年は息子の成人式で新年の幕があけました。着物は中古で見繕い、着付けも自前でしたので、なかなかの忙しさ。やめとけばいいのに、ついでにわたしもノってきちゃって自分で和装してしまったりして。若干迷惑な母だったかもしれない笑。写真撮影は、うちの隣にある大田黒公園で。撮影は友人に頼み、祝杯は近所の蕎麦屋さん、本むら庵で。

長着と羽織は、大島紬です。深い藍染の、いいのを見つけました。帯は #八重山ミンサー 。琉球つながりで、とてもよく合う。中古で入手した #福木染#丁子染 の帯なのですが、なんと、締めてる時に、仄かにではありますが、#丁子の香り がしたのです! 中古なので、染めてから何年も、下手したら十年以上、経ってるかもしれないのに。

丁子の香りにより、防虫・防カビの効果があったと思われます。石垣島は、高温多湿ですから。おそらく #あざみ屋 さんのものなので、今度お聞きしてみよう。

和装は楽しいですね。昔、ハマっていたころの熱がリバイバルしてしまいました…。ちょこちょこ着たいと思ってます。

#成人式の香り